けいこ顔写真修正

はじめまして、こもれび助産院  助産師の田嶋 恵子(たじまけいこ)といいます。

平成25年に女の子、27年に男の子を出産し、今は育児真っ最中のママです。

私自身、いつか子どもがほしいと思ってから、不妊症、流産を経験し、妊娠出産は決して思い通りになるわけではなく、長い年月のかかる大変な人生の大イベントだと痛感しました。

こういうお仕事をして見たり聞いたりした知識はあってもやっぱり育児は大変・・・!家族のサポートが受けられない方などはなおさらですよね。今尚、日々悪戦苦闘しながら、まあほどほどに育児をがんばっています。

実際、出産や育児をしてみて、大変だからこそ楽しまなければやってられない・・・!でも、特に1人目の出産育児って分からない事だらけですよね。楽しむには程遠い1人ではがんばれない孤独感や私はいい母親ではないのではないかという罪悪感などを毎日のように感じるのも事実です。


1人産むか産まないかの今の時代だからこそ、1人目から後悔しない出産育児を少しでも知ってほしいという思いがなお一層強くなり、妊娠出産育児をもっと「わかる」、もっと「楽しむ」を大切にしたいと思うようになりました☆ 


あえて「楽しむ」と表現するのは、妊娠から出産産後は、 自分と赤ちゃんを信じる、家族と共に歩むことを大切にすることで、自分が持っている生命力を最大限に引き出すことができます。
からだだけでなく、心も感じることが最も安産には重要になるからです。


そして、満足できる出産ができてこそ、その体験そのものが我が子を大切に育てる力となります。
どうかその力を引き出す努力を惜しまないでほしいと切に願います。


私も子育て中で身をもって実感した感触で、皆さんのお手伝いができたらと思ってます。
よろしくお願いいたします。 


ブログや文章を書きなれていないので、なかなか思いを表現しきれていない所もあります…
堅苦しく考えず、気軽にお問い合わせ下さい!よろしくお願いします。

☆経歴☆
 
H10  岐阜大学医療技術短期大学部 卒業、看護師免許取得
 
H11  京都大学医療技術短期大学部 助産学専攻卒業、助産師免許取得

 同年より名古屋第一赤十字病院にて約8年勤務し、周産期総合医療センター、NICU勤務

H20  岐阜県関市に帰省し、中濃厚生病院に約8年勤務

 その間、不妊治療にて第1子出産、奇跡的に自然妊娠し、第2子出産

H28  中濃厚生病院退職、こもれび助産院を開業



こもれび助産院 
申込・お問い合わせはこちらから