こもれび助産院のブログにお越しいただきありがとうございます。
助産師の田嶋恵子です。


数時間だけ時間が空いたので、岐阜駅に久しぶりに行ってきました
息子くんが電車やバスが好きなので、それを見ようと思って行きました。

ホームに出るのは寒いし、どっから電車を見ようかとウロウロしてみたものの、こっからならよく見えるって所はなし。
そういう所作ってくれたら、子どもと一緒に何回でも来れるのに…。

結局、歩道橋?っていうのかバスのターミナルの上にあるゾーンでちょっとバスを見て喜んだものの、風が強くてすぐに断念

じゃ、43タワーに登ろう!という事になり、岐阜駅のそばに高くそびえるタワーの展望台直行のエレベーターに乗り込みました。

エレベーターからも外が見えて、みるみる高く上がっていくのが分かって、子ども達は興奮

展望台はスペースがあるだけなので、料金はかかりません。結婚式が同じ階にあるレストランで行われているらしく、半分しか見れなかったですが、普段は岐阜駅から名古屋方面と大垣方面と二手に分かれて展望が楽しめます。

子ども達は電車がかなり遠くから来るのが分かるので、「あ!あ!」と小さい指でガラスをツンツンしながら見てました。電車はJRと名鉄と両方見えるので、何分かすると次の電車が見えるようなペースで電車が来ました。

まあ、せっかく近くに来たのに小さい電車しか見れないので何だかなー…
迫力に欠けますね〜ん〜む。

関市周辺では各務原市の鵜沼駅も電車の本数が多いので、通りかかるとたいてい電車に会えるので、子ども達はいつも大喜びします。

駅のそばの街づくりをしている人がいらっしゃったら、ぜひチビッコがしばらく楽しめるような電車がよく見えるスペースを作ってくれませんかー???

最後まで読んでいただきありがとうございました。
その他関周辺の遊びスポットはこちらから↓↓↓